かわいい家庭菜園!レイズドベッドのすすめ。

June, 15, 2021

家庭菜園3年目を迎えた我が家、今年ついにレイズドベッドに手を出しました!(笑)イギリス発祥のレイズドベッド。その見た目の可愛さ故にずっとやりたかったんですが、なかなか時間が取れず・・。ようやく完成した家庭菜園コーナーを見る度に毎日ウキウキが止まりません!♡

もくじ

  1. レイズドベッドのメリット
  2. レイズドベッドのデメリット
  3. 家庭菜園歴3年、我が家のおすすめ
  4. まとめ

レイズドベッドのメリット

▷見た目がかわいい

個人的にメリットの8割以上を占めるのがこれ。(笑)2年間直植えで家庭菜園をしてきましたが、かなり雑多な印象になります。植えた花なのか?雑草なのか?野菜なのか?近くで見ても悩むレベル。遠目に見ると全て雑草に見えるくらい。(笑)

▷作業がしやすい

高さがあるので、雑草も抜きやすい。

直植えに比べて作業がしやすいのが嬉しい。

▷育ちやすい

虫食いはあるけど、トウモロコシは過去一番の急成長!

直植えよりも日が当たりやすく、枠で囲っているので堆肥が雨で流れたりなども無く、とにかく野菜の成長スピードが速い!

▷支柱の存在が気にならない

キュウリ用の巨大な支柱すら、気にならない。(笑)

毎年の家庭菜園で気になっていたのが、支柱の存在感。支柱がくると一気に畑感が出てきて見た目がとても残念だったんですが、レイズドベッドにしてからは全く気にならない。

もちろん、トマトにも支柱必須。

支柱は全てダイソー。100~500円のものを使用していて、ホームセンターで購入する半額以下!◎

▷食育にピッタリ

登園前にも必ず、お野菜チェック。

直植え時代よりも庭での存在感が大きくなったからか、こどもたちも野菜への興味が湧いてきました。

興味津々で野菜の様子を伺うようになったのは、何気に嬉しい。

レイズドベッドのデメリット

▷初期費用がかかる

芝刈り機が入りにくい隙間なので、我が家は敷レンガを。

レイズドベッド最大のデメリットは費用。直植えだと肥料代くらいですが、レイズドベッドを作るとなると木材にプラスして大量の土が必要になります。我が家は90×180cmのレイズドベッドの材料として、この辺りを手配しました。

  1. 1×4材
  2. 防腐剤
  3. 防草シート
  4. 堆肥
  5. 敷レンガ

正直結構手間がかかるので、わたし的には既製品にしたかったんですが、ダディが頑張りたいと言うので我が家はDIYを決行。もちろん、有言実行でダディが頑張ってくれました。(笑)

既製品であれば、カインズのガーデンフレームが有名。(ネットでも買えます◎)

https://www.cainz.com/shop/g/g4549509294030/

カインズの商品はリバーシブルになっていて、「木目柄」か「レンガ柄」が選べる仕様。砂を入れれば簡単に砂場も作れるということで、大人気の商品。レイズドベッドとして使用するためには、少なくとも2段にしなければならないので、多少コストはかかりますがお手軽なのは嬉しい◎!

ただ、DIYでも既製品でも大量の土がいることには変わりありません。(笑)堆肥は売ってるんですが、ただの土ってのが在庫がなかなか無くて、入手するのが地味に大変だった。(笑)

▷雑草は生える

買ってきた土にも雑草は生える。(笑)

先ほどもチラっと触れましたが、雑草生えます。(笑)ただ、高さがある分雑草も抜きやすくて苦にならない!◎

家庭菜園歴3年、我が家のおすすめ

▷コンパニオンプランツ

コンパニオンプランツ最優秀賞はマリーゴールド!

植物には、一緒に植えることで病害虫を抑えてくれる相性の良い子がいます。それが「コンパニオンプランツ」!多くの夏野菜と相性抜群なのが、マリーゴールド!我が家では毎年お世話になっているコンパニオンプランツです。

イエローやオレンジの色が鮮やかで、見た目もカワイイ◎

フランス式家庭菜園のポタジェガーデンでもよく見る花で、畑の雰囲気が一機に明るくなります。

日本のものだと、大葉も良い仕事をしてくれます!◎

せっかくの家庭菜園なので、完全無農薬で育てたい。そんな我が家に欠かせないのがコンパニオンプランツです。

▷お手本となる教科書

野生児姉妹によってぐしゃぐしゃにされた教科書がコチラ。

限られたスペースで野菜を育てるための知識、アイデアが本当に分かりやすく記された一冊。

狭くても大丈夫!を教えてくれた、本当にオススメの一冊◎

まとめ

梅雨時期の恵みの雨にプラスして、適度な日光もあり急激に成長中な我が家の畑。初めてのレイズドベッドでの栽培、かなり順調。何よりも見た目がかわいいのが母的には嬉しい♡おうち時間で家庭菜園を検討中の方の参考になれば、幸いです。

本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。

**** お礼 ****
最後までご覧いただき、ありがとうございます。
ブログ内で紹介させていただいております商品は、どれもわたしが実際に使用して個人的に良いと感じたものです。このブログを経由してお買い上げいただくことにより発生する報酬が、当ブログの運営に繋がっております。この場を借りて、お礼申し上げます。運営を支えていただき、ありがとうございます。

少しでもどなたかのお役に立てるような、そんな投稿を続けられるよう精進して参ります。引き続き、よろしくお願い致します。
***********

このカテゴリーの新着記事

  1. October 11 21
  1. 100円じゃない!のにオススメ...
  1. ここ数年、以前にも増して止まらないダイソーの価格破壊!☆もちろん100円商品もお得だけど、ダイソーは…
  1. September 16 21
  1. 灼熱キッチンとはおさらば!簡単...
  1. 1階は超シンプル一間の我が家。間仕切りがないので、リビングにエアコン1台のみ設置ですが、今年の夏は調…
  1. September 13 21
  1. リステリンやーめた!場所を取ら...
  1. 我が家のダディはリステリン依存症。そんな彼の為に長年ストックを欠かすことなく準備しておりましたが、何…