もう慌てない!冠婚葬祭グッズのおまとめ収納

April, 17, 2023

予めスケジュールが決まっている慶事と異なり、突然やってくるのが弔事。一定の年齢を過ぎると、残念ながら弔事の方が多くなってくるもの。ということで本日は、いざという時に慌てない為に、わが家で実践している「冠婚葬祭おまとめ収納」を紹介します◎

もくじ

  1. 服以外をひとまとめ!冠婚葬祭グッズ収納
  2. バッグも活用!忘れがちな小物収納
  3. 敢えて持たない!お祝いドレス
  4. まとめ

服以外をひとまとめ!冠婚葬祭グッズ収納

突然の訃報に慌てず対処するために、わが家では冠婚葬祭グッズをおまとめ収納しています。

使用しているのは、わたしのブログではお馴染みのスリコの「クリアボックスバッグ」!

①半透明で中が透けて見える、②自立する、③軽くて高い場所への収納も楽ちん、と二軍アイテムの収納に最適な条件が揃っています。

バッグの中で使用しているケースも全て中身の見える透明のモノ。

気持ちや時間に余裕がない時に開けることを想定し、より簡単に中身を判断出来るよう工夫しています。

本来ならば靴箱にあるべきモノですが、滅多に出番がないのでシューズケースに入れて保管。

ケースに収納することで不便を感じたことはありませんし、むしろ限られたスペースである靴箱に余裕ができるメリットを感じます。

「ふくさ」や「のし袋」、「筆ペン」など必要な小物は透明ケースにひとまとめ。

一つにまとめていることでサッと準備が出来るだけでなく、重複買いの回避にも繋がります◎

バッグも活用!忘れがちな小物収納

弔事の時にしか出番のないバッグ。普段使うことのないアイテムだからこそ、それ自体を収納として使ってみるのもオススメです。

収納力が高いとは言えませんが、ハンカチやストッキング、ネックレスなどの小物収納にはピッタリ♡

敢えて持たない!お祝いドレス

わたしは長年勤めていた会社を退職すると同時に、持っていたドレスを全て手放しました。いくつになっても結婚式へのご招待が多い会社員と違って、プライベートでは友達からの招待のピークが過ぎたからです。

何年後に着るのか?そもそも着る機会があるのか?次の出番が決まっていないドレス。収納に場所を取る上に、年齢を重ねて似合うか(入るか)も分からない。

そして、友達の結婚式と言えば同じコミュニティーでお呼ばれすることが多く、毎回同じメンバーでの記念撮影が定番。そんな時、毎回同じドレスだと正直テンションも上がらないものです。(笑)

弔事と違って、慶事には準備時間が十分にあります。日程が分かってから、今の自分に合ったモノを選ぶのも楽しみの一つになりました。

まとめ

本日は、いざという時に慌てない為の冠婚葬祭グッズのおまとめ収納アイデアを紹介しました。突然の訃報に動揺し、気持ちに余裕がない時でも慌てず準備出来るように!是非、収納の参考にしてみてくださいね♡

本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。
またのお越しをお待ちしております。

このカテゴリーの新着記事

  1. June 01 23
  1. うちのダディも真似してきた!“...
  1. ここ数年でキャッシュレス化が一気に加速し、現金を持たない派が急増! 実際わが家も現金を使うのは学校の…
  1. May 22 23
  1. モノを持ちたくない民が選ぶ!も...
  1. 大切な人、お世話になった人に贈るプレゼント!せっかくだから、相手が喜ぶモノを準備したいですよね。とう…
  1. May 11 23
  1. SHEINこれだけ買ってる!ハ...
  1. 若者はもちろん、私のような主婦層にも大人気の「SHEIN」!品数の豊富さはもちろん、なんと言ってもそ…