ハードルを下げる!出しっぱなし掃除道具収納◎

February, 13, 2023

実を言うとわたくし、細かい部分の掃除は疎かになりがち。とは言え気にはなるので、見て見ぬふりをしないために!必要な掃除道具は、必要な場所に出しっぱなし派。本日は、ズボラ流お掃除道具収納の紹介です。

もくじ

  1. むしろ見せたい!インテリアになる掃除道具
  2. 狭い空間こそ浮かせたい!トイレの掃除道具
  3. パンクズ掃除には刷毛が正解◎
  4. 便利アイテムを導入してハードルを下げる水回り
  5. まとめ

むしろ見せたい!インテリアになる掃除道具

見せる収納にしている娘たちの習い事グッズ置き場。そう、ここは気付けばホコリが溜まりがちなスポット!
わざわざ掃除道具を1階まで取りに行くのは面倒の極みなので(笑)、棚にお洒落なウールダスターを常備しています。

https://item.rakuten.co.jp/asyusyu/compass1630464176/?s-id=ph_pc_itemname

昨年末、長年愛用してきたクイックルハンディ断ちを決心し、お迎えしたアイテム。この手の道具はメンテナンスが面倒に思えて使い捨てを選択してきましたが、いざ使ってみると難しくない。

見た目の可愛さはもちろん、ホコリのキャッチ力も満点◎

使った後ホコリが気になる場合は、外でぶんぶん振るだけでOK◎どうしてもの場合は水洗いもできるので安心。

1階の目立つ位置に置いている掃除道具も、見た目にこだわった推しアイテムたち。
掃除機では吸えない薪ストーブ周りの灰掃除にはやっぱり昔ながらの箒が一番◎
2階で使っているモノよりも長いサイズのウールダスターは踏み台なしでファンに届くサイズ◎

さすがに吹き抜けまでは届かないので、吹き抜け掃除には以前紹介した超ロングサイズのハンディモップを使用しています。(たまにしか使わないので、出しっぱなし対象外。笑)

▷超ロングサイズのハンディモップの記事はコチラからどうぞ。

パンクズ掃除には刷毛が正解◎

我が家で毎朝必ず汚れる場所と言えばここ!トースター。
使った後必ず落ちるパンクズは丸焦げになる前にその場でササっと処理!

刷毛は100均のモノで、特にこだわりなし。(笑)

狭い空間こそ浮かせたい!トイレの掃除道具

何度もお伝えしておりますが、我が家はとにかくトイレが狭い!(笑)
この狭い空間に何としてでも掃除道具を置くべく壁に棚を設置したり(大昔のスリコ商品)、
便器本体に掃除道具を取り付けています。

我が家で使用しているのは、セリアやキャンドゥで買える「ワンキャッチ」ですが、ダイソーにも「モップキャッチ」と言う類似品がありますので、お好みで。

愛用のクイックルミニワイパーは、通常のお掃除シート半分の大きさだから、狭いトイレにピッタリのサイズ感◎

https://www.amazon.co.jp/クイックル-クイックルミニワイパー-トイレクイックルニオイ予防シトラスミントの香り1枚入りが同梱-ひざをつかずにラクラクきれい/dp/B08GKKWR7Q/ref=sr_1_1?adgrpid=116928462184&gclid=Cj0KCQiA54KfBhCKARIsAJzSrdpRBXsBm5DX_VE25-4THHznM2CMcYRBFYlYqCnlBlkTzXUOaqsmXxwaAn5WEALw_wcB&hvadid=618675558181&hvdev=c&hvlocphy=1009717&hvnetw=g&hvqmt=e&hvrand=17820971743665893841&hvtargid=kwd-972950598406&hydadcr=25657_13558990&jp-ad-ap=0&keywords=クイックルミニワイパー&qid=1675752853&sr=8-1

掃除のハードルを下げるために、ドライシートをあらかじめ半分のサイズにカットして置いています。(ぐちゃぐちゃポイ)

掃除したい!と思ったタイミングで半分にカットするのは面倒なので、いつもおまとめカット。(ちなみに我が家、何故かトイレまで無垢床なので化学薬品の入ったウエットシートは使えず・・)

トイレに入ったついでに、気になったタイミングに!ささっとお掃除◎

便利アイテムを導入してハードルを下げる水回り

これは年初めに紹介したばかりのアイテム!購入してから毎日お世話になっていますが、本当に良き♡

ヘタリにくいシリコン製。吸盤と一体型の素敵デザインだから収納に困らない!

洗顔後、手洗い後、歯磨き後、気になった時にささっと掃除できる手軽さ!◎

▷シリコンブラシの詳細記事はコチラからどうぞ。

まとめ

本日は、面倒に感じる掃除のハードルを一気に下げる!掃除道具の出しっぱなし収納を紹介しました。敢えて出しっぱなしにしたくなるような、インテリアに馴染むデザインで揃えれば気分も上がる!♡お掃除の参考になれば幸いです。

本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。
またのお越しをお待ちしております。

このカテゴリーの新着記事

  1. March 28 23
  1. 春の新生活に!“洗濯のハードル...
  1. 毎日脱ぎ着する衣類とは違って、クッションカバーなどファブリック類の洗濯は工程数が多くて面倒!そんなお…
  1. March 20 23
  1. 4年ぶりに乗り換え!初の浄水型...
  1. 一度使ったら病みつき!◎毎日の生活に欠かせないウォーターサーバーを4年ぶりに新調!給水タイプから浄水…
  1. March 16 23
  1. 狭い側面もフル活用!洗濯機掃除...
  1. 掃除道具が遠くにあると億劫になって、つい疎かになりがちな水回りのお掃除。やっぱりお掃除アイテムは必要…