ベビースキンケアの三種の神器

August, 17, 2020

赤ちゃんの肌はとってもデリケート。薄いお肌の乾燥を防ぐためにも、生まれたその日から保湿することが大切。本日は我が家で長年愛用しているベビーのスキンケア三種の神器をご紹介。

もくじ

  1. 家族みんなが全身に使える、セタフィル
  2. あせも対策に欠かせない、桃の葉ローション
  3. よだれ対策なら皆さんご存じ、ヴァセリン
  4. まとめ

家族みんなが全身に使える、セタフィル

セタフィル モイスチャライジングローション

おススメ度★★★★★

まず最初に紹介させていただきますのは、一押しアイテムのセタフィル!こちら長女出産から4年半、毎日愛用しています。 もうこの子には良いことしかなくて、愛が止まらない文章になるかと思いますが、どうぞお付き合いください。(笑)

▷肌に優しいシンプルな考え方

世界50カ国で70年以上愛され続けるスキンケアブランド、セタフィル。その考え方はとってもシンプル。商品のラインナップは大きく分けてクレンザー(洗浄)とモイスチャライザー(保湿)の2つしかないんです。
洗って、保湿する。これだけで健やかな肌が保てるんだよ、ということ。

▷ズボラさんが大好きなポンプ式

数種類あるモイスチャライザーの中でも我が家が長年愛用しているのはもちろん、ポンプタイプのローション。日焼け止めの投稿をご覧いただいた方はお気づきかと思いますが、わたくしポンプ式に目がないんであります。

こんな感じでぷしゅぷしゅ押して、全身にささっと塗れるなんて本当に最高!この楽さがズボラでも長年続いている秘訣。しかもボトルタイプと違って、直接ローションを触ることがないので衛生面も花丸級。

▷4歳が自分で塗れる手軽さ

テクスチャ―ですが、ローションという品名から水に近いしゃばしゃばした感じを連想されると思うんですが、こちらは乳液というだけあってトロミがあります。なので、4歳の長女でも自分でポンプを押し、こぼすことなく塗ることができるわけです◎ちょっと、いやかなり?入念に塗りすぎて色白お化けになってることも多々。。

使用感は非常に伸びが良く、ベタっとした感じが全くないのが特徴。長女が塗りたくってしまっても、すーっと伸ばしてあげたり、ちょっともらって自分の乾燥が気になるところに塗っちゃえばすぐに解決。

以前ワンオペバスタイムのお話を投稿したんですが、子どもとのお風呂って上がってからが一番大変なんですよ。そんな時、このポンプ式の便利さにどれほど助けられたことだろうか。いや、今も現在進行形で助けられておりますな。

と言うことで、セタフィルは我が家のお風呂上りセットのスタメンくんなのです。

▷家族みんなが全身に使える

このセタフィル、子どもだけじゃなく大人も使えるところが◎忙しいママでも、子どもに塗りながら自分に塗ることだって出来ちゃうんです!

メーカーが洗顔後はこれ1本でOKと謳っているくらいに十分な保湿力で、顔・体の全身で使える優れもの。うちのダディもずっとこちらを愛用。

▷大容量、コスパ抜群

591ml入ってAmazonだと1,600円弱。
コストコだと2個で2,598円なので、安さではコストコに軍配が上がりますが、でもでもAmazonの価格だって十分安いんです。
ご覧ください、591mlってこんなに大きいんですよ?

コストコで2個入り買うと、こんな感じなんですよ?使っても使っても、全然減らないんですよ?

我が家は家族全員で使っても1本で4か月くらい持つので、1度コストコで買ってしまえば、次にコストコに行くのは8か月後ということになります。(笑)
いや、本当にそれくらい大容量なんです。

▷効果抜群

もちろん、肌質、体質は人それぞれですのですべての人に効果がある訳ではないと思いますが、我が家の子どもたちにはバッチリ◎
長女も次女も肌がデリケートで荒れやすい赤ちゃん期からずーっと、お肌とぅるんとぅるんで、検診の度に「お母さん、きちんとケアなさってますね。」とお褒めに与った程。

うちの子たちは乾燥肌ではないので、ポンプ式ローションを使用していますが、より保湿を重視される方にはクリームタイプも。我が家は使ったことないですが、こちらも顔・体の全身に使えるみたいですね。コストコにも売ってますよ!

あせも対策に欠かせない、桃の葉ローション

薬用桃の葉ローション (ベルサンテ)

おススメ度★★★★★

長女はあまり経験しなかった記憶なんですが、蒸してきた梅雨の時期くらいから次女のうなじにあせもが出現。かゆいのか、患部をぼりぼり掻くように。。

そんな時の強い味方が、桃の葉ローション。水に近いテクスチャーで、自分の手に取って次女のうなじにトントン。これだけでOK!
夜に塗ってあげれば、翌朝には赤みが引いていることが多いくらい効果◎

Amazonで「桃の葉ローション」と打つと、色んな商品が出てきて正直焦りました。(笑) まさかこんなに色んなメーカーから出ているとは。。つまりはそれだけ効果が期待されるということですかね!

我が家の困ったときの桃の葉ローションは、レトロデザインが特徴的なベルサンテのもの。

よだれ対策なら皆さんご存じ、ヴァセリン

ヴァセリン オリジナル ピュアスキンジェリー

おススメ度★★★★☆

保湿と言えば、まず一番最初に頭に浮かぶくらいにメジャーなヴァセリン。特に乾燥が気になる場所のポイントケア用です。ドラッグストアなどで安価で手に入る身近なスキンケアアイテムですよね。

コストコに行くととんでもなく大きなサイズを見かけますが、あれは何gなんだろう?公式サイトを見ると、40g、80g、200gの3サイズ展開だそう。

我が家は次女のよだれが多い時期、お口まわり限定で使用。なので、一番小さい40gで十分。次女のよだれくん、一時落ち着いていたんですが、最近また歯が生え始めてよだれの量が増えてきたので、ポイント使いしています。次女の口まわりにしか使わないので、一番小さなサイズでも使い終わるのに半年。(笑)

ヴァセリン最大の特徴と言えば、一度でも使用したら忘れられない、あの使用感。そう!ベタベタ!(笑)
保湿力に比例するかのように、もうベッタベタになります。メーカーが推奨するように、絶対にポイント使いに留めましょう。全身に塗ったら後悔すること間違いなし。

しかしこのベタベタが、よだれには良い働きをしてくれるんです。強固な油膜によって、よだれをパーンとはじいてくれる。よだれかぶれに悩まされているパパママ、一度お試しあれ。

まとめ

スキンケアは思っている以上に赤ちゃんにとって大切なこと。
そして、思っている以上に難しくない。毎日無理なく続けられるケア用品さえ見つかれば、赤ちゃんはもちろん、パパママだって嬉しくなる。

今回はわたくしマミムの三種の神器を紹介させていただきました。どれもお値段的にも無理なく使い続けられるもの。少しでも参考になればわたしも嬉しい限りです。

このカテゴリーの新着記事

  1. October 22 21
  1. 田舎ママ歓喜!しまむらで?!バ...
  1. 安くてカワイイこども服と言えば、みんな大好きバースデイ!♡でも、バースデイって微妙な場所にしか店舗が…
  1. October 18 21
  1. ゲーム感覚でお支度!持ち物チェ...
  1. ダメだと分かっていても、時間優先でついついわたしが準備していた保育園の持ち物。長女自ら「今度からじぶ…
  1. October 15 21
  1. ダイソーで揃える!Switch...
  1. 先月、ついに我が家にもやって来たSwitch!わたしはゲーム知識ゼロなので購入のあれこれはダディに任…