野菜の処理に便利!わたしの推しアイテム♡

July, 28, 2022

田舎暮らしの醍醐味と言えば、家庭菜園!&ご近所からいただく大量のお野菜☆そんな我が家も移住と同時に始めた家庭菜園が3年目に入り、料理嫌いのわたしもようやく処理に慣れてきました。本日は大量にいただいたおすそ分けも、家庭菜園で収穫した少量のお野菜も全てお任せできるオススメアイテムの紹介です◎

もくじ

  1. ちょこちょこ茹でるのが面倒な野菜はアイラップ一択
  2. 水洗い・レンジOKのダイソーオーバルバスケット
  3. まとめ

ちょこちょこ茹でるのが面倒な野菜はアイラップ一択

一度使ったら手放せない神アイテム、アイラップ♡

昨年デビューしてから、使わない日はないくらいに生活に浸透している相棒、アイラップ!◎

贅沢な無農薬野菜は家庭菜園ならでは♡ただ、その日に収穫できる野菜や量はまちまち。

スーパーの商品みたいにオクラが10本収穫できる日もあれば、2本の日も。ピーマンが2個の日もあれば、10個の日も。(笑)せっかくの新鮮お野菜だからすぐに食べたいけど、オクラ2本だけ茹でる為にフライパンを出すのはこの上なく面倒。

という事で、わたしは全てアイラップ&レンジ処理!◎

料理嫌いのわたしの場合、一度冷蔵庫に入れてしまえばそこはパンドラの箱と化すので、収穫したらそのまま処理!

ちなみに、ピーマンの種取りは面倒なのでヘタだけ取ってレンチン。(ワタもそのまま)栄養価高いし、我が家の場合誰も文句言わないのでOK!◎(笑)
チンが終わったら、アイラップをボウル替わりに使って味付け。(めんつゆ・しょうが・鰹節・ごま油などお好みで☆)レンチンに使ったガラス容器に入れてそのまま食卓へ!

「アイラップレシピ」で検索するとめちゃくちゃ簡単&美味しい&火を使わない、最高レシピがたくさん出てくるこの時代に感謝。(笑)

家庭菜園とは逆に農家さんからの差し入れは、ある日突然、しかも大量にやって来る。(笑)
という事で、億劫に感じる前に大きさ別に切って冷凍。これが結局、後の自分の為の家事貯金に◎
余った部分はハサミで切って短くしてから冷凍!この方がかさ張らないし、野菜も取り出しやすい♡
カット野菜があるってだけで平日の料理のハードルが一気に下がる!ご近所農家さん&カットしてくれた過去の自分に感謝。(笑)
ちなみに、専用のお洒落ケースも販売されていますが、我が家は安定のイノマタさんのプルアウトボックス×マステ手書きラベル。頑張り過ぎない、わたしにちょうど良い収納。(笑)

家庭菜園のちょこっとお野菜を茹でるのも、農家さんにいただく大量お野菜を仕分け・保存するのも、全部全部アイラップ◎冷凍・湯煎・レンジまでOKの最高過ぎる相棒です!♡

▷アイラップの詳細記事はコチラからどうぞ。

水洗い・レンジOKのダイソーオーバルバスケット

インスタ見返したら3年以上前から推していたオーバルバスケット(ダイソー)

カラーはホワイトもあり。200円商品なので一見高く感じますが、むしろ安い。(笑)

水洗いOKだから、野菜の収穫に使ったバスケットをそのままザルのように使える!◎
そしてまさかのレンジOK!◎

パンをあたためて、そのまま食卓へ!♡←そもそもパンをレンジに入れたことないけど。(笑)

ちなみに、先ほどレンチンに使っていたタッパーはコチラ。何度か紹介していますが、全てダイソー。かれこれ、もう5年以上の仲。

フタが少し開けにく点を覗けば、100点のアイテム。ガラスなので臭い移りなし、中身が見える、大きさ別に100~300円の激安価格、そして何より身近なお店で手に入る!◎買い替えや追加購入が手軽に出来るのってすごく大事!

まとめ

本日は面倒くさい野菜の下処理に使える推しアイテムを紹介しました。使い勝手抜群、ズボラ料理の救世主アイラップのレシピは世の中にたっくさん!♡暑くて火を使いたくないこの時期、レンジとアイラップを味方につけて楽しましょう!♡

本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。

**** お礼 ****
最後までご覧いただき、ありがとうございます。
ブログ内で紹介させていただいております商品は、どれもわたしが実際に使用して個人的に良いと感じたものです。このブログを経由してお買い上げいただくことにより発生する報酬が、当ブログの運営に繋がっております。この場を借りて、お礼申し上げます。運営を支えていただき、ありがとうございます。

少しでもお役に立てるような、そんな投稿を続けられるよう精進して参ります。引き続き、よろしくお願い致します。
***********

このカテゴリーの新着記事

  1. December 02 22
  1. 迷う理由が「金額」だから買って...
  1. ずっと気になっていたコンロ周りの油汚れ。楽天で人気のレンジガードをカートに入れたものの、ポチることな…
  1. December 01 22
  1. 無理しない!コンパクトに楽しむ...
  1. 2022年も残すところあと僅か。10月のハロウィンが終わると同時に、街はホリデーシーズンに向けてクリ…
  1. November 28 22
  1. 洗えない布製品に!ドイツの力⭐...
  1. 小さいこどもがいると、特に気になるソファーなど布製品の汚れ。できれば丸洗いしたいけど、出来ないモノも…