ズボラがえらぶ歯ブラシ

August, 18, 2020

ド田舎住のため、消耗品のストック切れを恐れて生活しているマミムです。(徒歩圏内にお店なし)そんな我が家の歯ブラシは、10か月に1回楽天でポチっ。
30数年色々試した結果、最高な歯ブラシにやっと巡り合えたので是非とも紹介させてください。

もくじ

  1. 歯ブラシ選びのいろは
  2. 非の打ち所がない?!タフト24
  3. 家族みんなのタフトシリーズ
  4. まとめ

歯ブラシ選びのいろは

ドラッグストアに行くと、目移りするほどたくさんの歯ブラシたちがズラリ。実際わたしも歯ブラシ難民の期間が非常に長かったので、手軽に手に入るものから、有名メーカーの電動歯ブラシや歯科専売歯ブラシなど色々と試してきました。

長すぎた歯ブラシ探しの旅を経て、やっと選ぶ時のチェックポイントがまとまりました。(ここまで来るのにうん十年か。。)

▷毛先まっすぐ

NO 山切りカット!
山切りカットは一見すると先進的なデザインだけど(そうかな?笑)、歯にあたる部分が少ないので、磨き残しのリスクが高まるそう。
あとすごく無駄な情報だけど、山切りカットって毛足長めのイメージの強くて苦手です。

▷柄もまっすぐ

カーブしている柄の方がなんか握りやすそう、なんとなく効果がありそう、と勝手に思っていたのは、このわたし。(根拠ゼロ)
しかしある日突然、気が付いたのであります。歯科専売の歯ブラシはどれも、柄がまっすぐなシンプルデザインなんですよ!やはり最終的にはシンプルデザインが一番磨きやすいということかな◎

▷毛の固さはふつう

やわらかめ、かためなど色々あるけど、結局のところ「ふつう」が一番。「ふつう」の固さのブラシを選んで、力を入れ過ぎないブラッシングを心がける◎

非の打ち所がない?!タフト24


 

こちらが愛用中のタフト24、この子すごーいんです。
しかしなんですかね、この普通過ぎる見た目。能ある鷹は爪を隠すタイプなのかな、その見た目からはすごさを感じることは全くできません。そこがまたすごい。(笑)

▷チェックポイントを全クリ!

①毛はまっすぐ、②柄もまっすぐ、③毛の固さはふつう(ソフト、ミディアムソフト、ミディアム、ミディアムハードから選べる!)で、チェックポイントは余裕でクリアする優等生。

▷全くヘタらない

タフト24のパッケージにはドドーンっと、「ナイロンより4.2倍長持ち毛材」の謳い文句が。一般的な歯ブラシの毛材がナイロンなら、タフトは何よ?と思って見てみると、「飽和ポリエステル樹脂」と表記されています。
えー、正直に申しまして、存じ上げません。(笑)

しかしですね、使ってみるとすぐに分かる。今まで使ってきた歯ブラシと全然違う!なんですかね、コシ?!すごくしなるんですよ。これで磨いた瞬間に、「あ、これは4.2倍持つわ。」と言ってしまう感じ。

▷花丸級のコスパ

歯科専売のため、残念ながらお近くのドラッグストアでは手に入らないお品。ロフトなどでは取り扱いのある店舗もあるようなので、都会っ子の方はそちらで。しかし、田舎の皆さんも諦めないで!わざわざ歯科に行かなくとも楽天で手に入るんです、しかもお安く。大事な部分は2回言います、安く買えるんです。


 

こちらは10本で1,240円(税込)のセット。歯ブラシは衛生上、月1回の交換が推奨されているので、どんなに頑丈なタフトであっても月1で新しい子をお迎えしています。10本セットなので、10か月分。1本124円の神コスパ。

ちなみに、1本からでも購入可能◎わたしも最初は、4種の固さを1本ずつ購入して試しました。

▷えらべる毛の固さ

前述のとおり、毛の固さが選べるのであります。わたしは「ソフト」、ダディは「ミディアムハード」を愛用中。毛の固さは「ふつう」が良いんですが、タフトの飽和なんちゃら樹脂(←失礼)で出来た毛材はしっかりとしているので、「ミディアム」を選ぶとかなり固く感じます。

おそらく普段「ふつう」の固さを使用されている方は「ミディアムソフト」が◎わたしは「ソフト」の方がよりしっくりきたのでこちらをずっとリピ。

問題はうちのダディ。めっちゃ力強いんですよ、歯茎失うレベル。
1度でもタフトを使ったことのある方なら、「あれ一生ヘタらなくない?」と思うくらいにしっかりした毛材なのに、1週間くらいで花咲いてます。パカーン。しかも、一番固い「ミディアムハード」でね。どゆこと~。(笑)
※いつも1か月待たずして、お掃除ブラシとして第2の人生歩んでもらっています。

▷ツルツルの仕上がり

まるでキュッキュッ!っと音が鳴りそうなくらいにツルツルの仕上がりに。これは今まで電動歯ブラシを使っても感じられなかったレベル。一瞬でタフトの虜になります。

▷カラーが豊富

全6色だから、大家族でない限りは色分けしての使用ができるんです。また、たまには違う色にしてみるのも気分転換に良いかも知れませんね。
あ、我が家は確実にどれが誰のか分からなくなる自信があるので、やりません。色は完全に固定です。(笑)

家族みんなのタフトシリーズ

実はこのタフト、種類も豊富なんです。我が家の大人は一番人気の「タフト24」、4歳の長女は「タフト17」を愛用中。

痒いところに手が届く豊富な商品ラインナップ。細かいニーズに応えてくれるなんて、何ともありがたい。うちのお次女も、もうちょっと歯が生えてきたらタフトデビューさせる予定です。 (今はたくさん入ったもっともっと安いやつ。笑)

まとめ

今回は愛用の歯ブラシについての話でございました。
歯ブラシは消耗品。(ダディの歯ブラシを見て、再度実感。)自分の歯に合ったものを、適切なタイミングで交換していくことが大切。

毛材の固さも選べて自分にとっての1番が見つかりやすいタフトシリーズ、価格もリーズナブルでとってもおススメ。子どもから大人までみんなで使えるのもやはり嬉しいポイント◎

日用品のストック管理を担当しておりますが、なんせズボラなもんで、一人ずつに合ったものを用意するのが本当に苦手。出来るだけみんなで同じものを使う方が買い物も、ストック管理も何から何まで楽ちん。

ストック切れが許されないド田舎での生活。日用品は同タイミングで全員分をまとめ買いしておくことが、鉄則なのであります。

このカテゴリーの新着記事

  1. October 21 21
  1. 枕カバー迷子から卒業!ふわっふ...
  1. 枕カバーは毎日洗う派の我が家。毎日家族4人分の付け外しをするので、使い勝手&肌触りの良い物を探し求め…
  1. October 14 21
  1. 楽天ヘビーユーザーが、あえてA...
  1. 田舎へ移住してから、楽天ヘビーユーザーになった我が家。基本的に食品と衣類以外は全て楽天にお世話になっ…
  1. October 12 21
  1. アウトドア、たしなむ程度ならナ...
  1. 九州の人なら絶対に知っているホームセンター「ナフコ」!九州以外に店舗が少ないのであまり知られてはいま…