敢えて頑張らない!料理嫌いのズボラ献立法

November, 07, 2022

何を隠そう、大の料理嫌いとはわたしのこと。掃除&洗濯は大好きでも料理はキライ。とは言え、家族がいるので作る他ない!本日はそんなわたしが実践しているズボラ献立法の紹介です。

もくじ

  1. 買い物は週1&生協
  2. 無印のスケジュール付箋で簡単献立
  3. 大物は2日分がズボラ流
  4. まとめ

買い物は週1&生協

牛乳や卵など、1週間で必ず食べ切る自信のあるモノは生協にお任せ!

我が家の場合、卵2パック、牛乳3本、バナナ3房は必ず1週間で使いきります。どれも重いので、毎週生協さんに玄関まで運んでもらえるのは本当に助かる。

旬の野菜はなるべく家庭菜園で収穫!

ほぼほったらかしで収穫できる、手間のかからない野菜はどんどん植えています。もちろん種からの方がコスパは良いですが、特に夏野菜は苗からでも十分に元が取れるくらいに毎年豊作◎手間がかからない、ここがズボラ的には大事!

車のトランクにはマイバスケットを常備し、週に1回の買い出し。

我が家の場合、週に1回バスケット2個分の買い物。生協さんの日=買い出しの日にしているので、食材がなくなるタイミングが一緒なのも料理嫌いのわたしには分かりやすい◎

無印のスケジュール付箋で簡単献立

トラウマになっていた献立作りも、手抜きを極めてしまえばむしろ救世主に!

平日バタバタだった会社員時代、1週間の献立を考え週末に作り置きをする生活が辛くて辛くて。(笑)それ以来敢えて献立は考えない生活にシフトしていましたが、田舎暮らしに慣れてきた頃から献立作りを再開!

愛用しているのは無印の付箋

週1の買い物から帰宅して食材を片付けたら、ざっくりメニューの書き出し。「ざっくり」と言うところがわたしにはとても大切。副菜などは細かく考えず、メインのみの書き出し。

献立通りじゃなくても気にしない!例えばこの週は、24日のちゃんぽんが25日にスライドしています。

習い事の帰りにお腹が空くので、「車の中で食べられるモノにして欲しい」と姉妹からリクエストがあり急遽サンドイッチに変更。ちゃんぽんは翌日へスライドしましたが、特に問題なし!◎本当にざっくり、このくらいがちょうど良い。

大物は2日分がズボラ流

アップでお見せすると恥ずかしさしかないですが、これが我が家のリアル。(笑)

凝ったメニューが皆無なのはもちろんのこと、煮込み料理は基本2日食べるスタイル。じゃがいもの皮むきですら億劫に感じるわたしとしては、具沢山の煮込み料理は頑張った方!

洗い物は少ない方が正義だと思っているので、鍋がテーブルに登場するのはデフォルト。(笑)
何なら例のチャンポンの日はフライパンが登場。(常に完璧なうちの母が見たら驚くだろう光景。笑)

「平日のお昼は各々バランスの取れたご飯を食べて帰ってくるし、夜はこれで良いよね。」そう思えるようになってからは一気に楽になりました!◎(ちなみに、我が家の場合誰からもクレームなし。)

まとめ

嫌いだからこそ、無理をしない。自分に合った手の抜き方で、できる限り毎日の夕飯作りは楽をする!本日紹介した我が家の献立法は家族の理解あってこそ出来る手抜きですが、夕飯作りを負担に感じているパパママにとって少しでも参考になれば幸いです。

本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。
またのお越しをお待ちしております。

このカテゴリーの新着記事

  1. November 17 22
  1. 家族みんなで手軽に鉄分摂取!便...
  1. 料理下手なわたしが気になっていたのが、鉄分不足。こどもたちはもちろん、わたし自身毎月の生理の時期は特…
  1. November 08 22
  1. 最後に洗ったのいつ?ズボラ母流...
  1. 気付けばどんどん増えていくぬいぐるみたち。シーツは週1で洗濯するのに、娘たちが当たり前のように布団に…
  1. November 04 22
  1. 買うより安い?作る価値ある?我...
  1. DIY不慣れな素人の場合、悲しいかな既製品購入の方が安く済む場合も。木材の高騰もあり、材料を揃えるだ…