整理収納コンサルタントのわたしが増やして楽になったモノ◎

October, 28, 2022

ひとつ前の記事とは真逆!本日はど田舎住の整理収納コンサルタントのわたしが、増やして楽になったモノの紹介です◎

もくじ

  1. 洗面台
  2. トイレ
  3. 掃除機
  4. まとめ

洗面台

家づくりで絶対に譲れなかった、2ボウルシンク。

打ち合わせ時お腹にいたベビーが女の子と分かったこともあって、年頃になった時に朝の渋滞を避けるべく2ボウルに。

設備が増えると浮上するのが、費用問題。

造作洗面台ではありますが、安価な実験用シンクにしたことで費用は比較的抑えられました。また、何と言っても大きいので次女の沐浴時には大活躍しました!◎片方で洗って、片方で上がり湯が出来る産院クオリティの沐浴が実現♡

トイレ

ここは2階のトイレ。狭くても、標準仕様の安いトイレでも、やっぱり2個あって良かった!

コロナ禍の今はもちろん、毎冬やってるく流行りモノの時期にトイレを分けられる安心感。東京時代の賃貸戸建にはトイレが1個しかなく、一家全員でノロ感染した時はトイレ争奪戦でした。(笑)

トイレが2つ、掃除道具も2つ。多少の費用はかかっても1階2階どちらにも同じ掃除道具を用意することで、トイレ掃除のハードルを下げています。

https://www.amazon.co.jp/クイックル-クイックルミニワイパー-トイレクイックルニオイ予防シトラスミントの香り1枚入りが同梱-ひざをつかずにラクラクきれい/dp/B08GKKWR7Q/ref=sr_1_1?adgrpid=130074401678&gclid=Cj0KCQjw48OaBhDWARIsAMd966AAb7wvcZddX8-ffy42LrI2p50Vys6Ol3xx4t1vkJWOsymZozQol5saAqNPEALw_wcB&hvadid=557971018523&hvdev=c&hvlocphy=1009717&hvnetw=g&hvqmt=e&hvrand=6505870386338245446&hvtargid=kwd-333037382539&hydadcr=5416_13154206&jp-ad-ap=0&keywords=クイックルワイパー+ミニ&qid=1666315712&qu=eyJxc2MiOiIzLjE0IiwicXNhIjoiMS41NSIsInFzcCI6IjEuMTcifQ%3D%3D&s=hpc&sr=1-1

トイトレグッズも、ケチらず2個。

使用頻度低めの2階のトイレには要らないかな?と思ったけど、買って良かった!1階で料理中に2階から「トイレ行きたい!」と叫ばれることもなく、自主的にトイレに行ってくれるように◎(保育園のお陰もあって、2歳を過ぎた辺りでオムツ卒業してくれました!)

セカンドカーは移住後に増やした最も高額なアイテム!(娘たちも1人一台。笑)

東京時代は月4回、週末のお出かけに使用する程度だった車ですが、田舎暮らしには必須アイテム。特に我が家は最寄りのコンビニまで車で10分、駅まで15分以上かかるので自転車では代用がきかず。(笑)

トイレ同様、車に乗せるアイテムもケチらず2個ずつ!いざという時使えるように、2台ともにマイバスケットを常備。

何度もオススメしている逆さ傘も1台に付き1本常備。(←逆さ傘は恐らくスリコが最安値だけど、最近見かけず・・)

田舎のお店は屋根無し駐車場がほとんどなので、傘マグネット必須。
保育園の駐車場にももちろん屋根が無いので、マグネットで傘を固定してこどもを降ろしています。

2台どちらの車で出かける、送り迎えすることになっても良いようにチャイルドシートも2個。出かける前に設置し直す手間を考えれば、我が家的には必要経費。

掃除機

長女が小学生になって2階で勉強するようになったので、2階用の掃除機(マキタ)を購入。

https://item.rakuten.co.jp/wide02/76989/?s-id=ph_pc_itemname

マキタを選んだ理由は、①軽くてこどもも使える、②安い(1階で使っているダイソンの1/3の値段)、③デザインがシンプル、④メンテナンスが楽、だったから。

ダイソン信者の我が家にとって初のマキタ。マキタは種類が多すぎて悩みましたが、最終的にはシンプルなモノをお迎え。連続使用時間15分くらいと短めですが、2階の掃除には十分◎

充電場所はカーテンで隠れる場所。

お値段お安いのに、思いの外使い勝手が良かったので、わたし的には1階もゆくゆくはマキタにしたいくらい。(←柄が短くて「しんどい」と高身長のダディからクレームが入っていますが。笑)

まとめ

本日は、整理収納コンサルタントのわたしが増やして楽になったモノを紹介しました。増やすことで、費用やメンテナンスの手間が増えることもありますが、それでも後悔なし!我が家は本当にど田舎なので少々特殊ですが(笑)、参考になることがあれば幸いです。

本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。

 

このカテゴリーの新着記事

  1. November 17 22
  1. 家族みんなで手軽に鉄分摂取!便...
  1. 料理下手なわたしが気になっていたのが、鉄分不足。こどもたちはもちろん、わたし自身毎月の生理の時期は特…
  1. November 08 22
  1. 最後に洗ったのいつ?ズボラ母流...
  1. 気付けばどんどん増えていくぬいぐるみたち。シーツは週1で洗濯するのに、娘たちが当たり前のように布団に…
  1. November 07 22
  1. 敢えて頑張らない!料理嫌いのズ...
  1. 何を隠そう、大の料理嫌いとはわたしのこと。掃除&洗濯は大好きでも料理はキライ。とは言え、家族がいるの…