新入り来ました☆靴専用の二層式洗濯機!

June, 04, 2021

ドラム式洗濯機への買い替えに合わせて、靴用洗濯機も新調。はじめての二層式洗濯機ですが、洗浄力・脱水力ともに申し分なし◎!靴や汚れ物用にはもちろん、一人暮らしにもオススメ。本日はそんな二層式洗濯機の話です。

もくじ

  1. 見た目も操作も超シンプル
  2. 洗浄力・脱水力ともに申し分なし
  3. まとめ

見た目も操作も超シンプル

真っ白な超シンプルデザイン。

 

 

取説によると、湿気の多いお風呂場での使用は推奨されていませんが、我が家は自己責任でお風呂場に設置。(と言うか、本当にただ置いているだけ。笑)使用はお風呂場が完全に乾燥しきった休日の昼間に限定しています。子どもたちの靴はいつも週末にまとめ洗いの流れ。

ご覧ください。近年稀に見るアナログ感。(笑)

このブログでも以前紹介したんですが、我が家は靴は靴用洗濯機で洗う派。理由は一つ、とにかく楽!(笑)そして、手洗いよりも圧倒的にキレイになる◎靴用洗濯機×オキシクリーンで、毎回泥んこ状態で持ち帰る子どもたちの靴も新品同様ピカピカに。

先代の靴用洗濯機が、こちらのバケツウォッシャー。今は屋外で汚れ物用洗濯機として活躍中!◎

▷使用方法の詳細は、コチラの記事にまとめています。

見た目は本当に大きなバケツ。(笑)かなり大容量なので、子どもの靴なら一気に何足も洗えちゃうくらい。機能も見た目のシンプルさもオススメなんですが、唯一の欠点は脱水機能が無いこと。今まではこれで洗った後、洗濯機で脱水をしていたんですが、洗濯機を新しくしたことで「今回の洗濯機は、出来るだけキレイに大事に使いたいよね!」という話になり、脱水機能付きのものへ買い替え。

左が洗濯槽、右が脱水槽。

容量はバケツウォッシャーの方が大きいので、洗濯機で脱水することに抵抗の無い方は断然バケツウォッシャーがオススメ。お値段も3,000円程お安いですし、何よりコンパクト!

奥行はさほど変わらないけど、脱水槽がある分、横幅は2倍近くあります。

我が家は普段の洗濯で洗剤・柔軟剤を使わないので(マグネシウム&ウールドライボールで代用)、靴洗濯で残ったオキシクリーンを洗濯機に持ち込みたくないのと、そもそも靴を洗濯機に投入すること自体に抵抗があって。前々からその点は気にはなっていたけど、致し方なく洗濯機で脱水の流れでした。(笑)

使い方は今までのバケツウォッシャーと同じ感じ。靴を豪快に投入。(洗濯槽は割と大きめ!脱水槽が小さい・・)
オキシクリーンを入れて、
シャワーで給水!
本当は給水口が付いてるんだけど、面倒なのでシャワーでやっちゃってます。(笑)
我が家は入居後にシャワーホースを長いものに取り替えたので、ギリギリ届く感じ。(笑)
洗濯が終わったら、すすぎ。先ほどと同じやり方で給水しながら、この排水ホースから水を流します。

すすいでもすすいでもオキシの泡がめっちゃ出てくるし、排水ホースからは大量に砂が漏れてくる。(笑)今まですすぎ&脱水を洗濯機に完全お任せしちゃってたけど、実は洗剤残りが結構あったんじゃないか?と思う程。このアナログなやり方だと、洗剤と砂を自分の目で確認しながらすすぎが出来るので、納得してから脱水へ進めます。(笑)

すすぎが終わったら、脱水槽へ移して脱水開始。こちらもまたアナログ操作。

バケツウォッシャーで洗って、洗濯機ですすぎ&脱水していた時代よりは手間がかかるようになったけど、それでも靴用のブラシでゴシゴシ手洗いするより断然楽。そして、圧倒的にキレイになる。(笑)

洗浄力・脱水力ともに申し分なし

すっごいピカピカになるんだけど、洗浄力強すぎてロゴが剥げた靴も。(笑)

これはたぶん洗剤(オキシクリーン)の投入量が多すぎることが原因なので、最近は出来るだけ少なめを心がけています。(笑)洗浄力はもちろん、脱水機能も申し分なくて、取り出した時に水が滴るなんてことは皆無。洗濯時間、脱水時間ともに自分で決定出来るので、洗うものの量や汚れ具合によって簡単に調整可能◎!(トースターの操作方法と同じだと思ってください。笑)

しっかりと脱水した後は、セリアの靴用ハンガーに干すのみ。

他に洗濯物があるときは衣類乾燥機のスイッチを入れますが、かなりしっかり脱水出来ているので、部屋干しでも問題なく乾きます◎!洗浄力も脱水力も申し分ないし、一般的な洗濯機よりはかなりコンパクト&リーズナブルなので、学生さんや一人暮らしの男性ならこれ1つで十分かも。現にダディは、学生の時にこの存在を知っていたら間違いなく買っていた、と言っています。(笑)

まとめ

ド田舎住故に、おそろしい程に靴を汚して帰って来る娘たち。(本当にめちゃくちゃ汚い&砂がすごい。笑)手洗いよりも簡単に、そしてピカピカになるので靴用洗濯機は我が家にとって無くてはならないもの。今回は脱水機能付きのものを紹介しましたが、お手持ちの洗濯機で脱水することに抵抗が無ければ、断然バケツウォッシャーがオススメ!◎用途やライフスタイルに合わせて、洗濯機の2台持ちオススメです♡

本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。

**** お礼 ****
最後までご覧いただき、ありがとうございます。
ブログ内で紹介させていただいております商品は、どれもわたしが実際に使用して個人的に良いと感じたものです。このブログを経由してお買い上げいただくことにより発生する報酬が、当ブログの運営に繋がっております。この場を借りて、お礼申し上げます。運営を支えていただき、ありがとうございます。

少しでもどなたかのお役に立てるような、そんな投稿を続けられるよう精進して参ります。引き続き、よろしくお願い致します。
***********

このカテゴリーの新着記事

  1. October 14 21
  1. 楽天ヘビーユーザーが、あえてA...
  1. 田舎へ移住してから、楽天ヘビーユーザーになった我が家。基本的に食品と衣類以外は全て楽天にお世話になっ…
  1. October 12 21
  1. アウトドア、たしなむ程度ならナ...
  1. 九州の人なら絶対に知っているホームセンター「ナフコ」!九州以外に店舗が少ないのであまり知られてはいま…
  1. October 11 21
  1. 100円じゃない!のにオススメ...
  1. ここ数年、以前にも増して止まらないダイソーの価格破壊!☆もちろん100円商品もお得だけど、ダイソーは…