移住して良かったこと、こんなこと

November, 20, 2020

夫婦と長女の3人で、東京から九州の田舎街に移住して約1年半。(移住後に次女誕生!)本日は実際に田舎で生活してみた我が家の、リアルな感想をお届けします。

もくじ

  1. とにかく物価が安い
  2. 車生活が便利すぎる
  3. 保活しやすい
  4. ご近所さんとの距離感が嬉しい
  5. 家族の時間が増えた
  6. 心に余裕が出来た
  7. ネットショッピングは問題なし
  8. まとめ

とにかく物価が安い

当たり前ですが、東京と田舎とでは雲泥の差。田舎は本当に安い。移住に伴いわたしが退職することになったので世帯年収こそ減ったものの、そこは物価の安さでカバー。

産直で買い物すれば、破格の値段で新鮮な野菜や魚が手に入る。(我が家は生協派だけど。笑)それだけじゃなく、習い事も安い。長女東京時代から通っているスイミングですが、移住してからの月謝は約半額。それなのに、東京よりコーチの数は多くて、生徒は少ない。手厚い指導に驚き。

車生活が便利すぎる

長女ベビー期は、抱っこひもとベビーカーを駆使しての生活。東京時代もマイカーありましたが、向こうはどこに行くにも駐車場が心配。駐車場が無いお店が圧倒的に多いですし、近隣のパーキングに止めて数時間過ごしたら数千円なんて当たり前。

一方の田舎は、駐車場の無い店なんて論外。(笑)みんなが車生活なので、駐車場は当たり前。しかも、基本的に無料。一つ問題があるとすれば、わたしの住む地域のお店は基本的にどこも屋根なしの平置き駐車場。都会の方は高速道路にあるサービスエリアをご想像ください。平置き駐車場最大のデメリット、それは濡れること。(笑)ベビーを抱っこして、傘さして、荷物の出し入れは地味に大変。

それでも、ベビーカーや抱っこひもで子どもと一緒にスーパーへ行っていたあの頃を考えると、贅沢な悩みだと思う。(笑)そのくらい車生活は便利。

保活しやすい

移住前に市役所に電話して、担当の方に色々と相談させていただいた時の待機児童数はなんとゼロ!お話によると、保育園の人気・不人気があるものの、選ばなければ、どこかしらの保育園には入れるということ。

これは、東京で保活した身からするとあり得ない状況!(笑)仕事の場所や都合、人気度合いによって通わせたい保育園があるとは思いますが、もしそこがダメでもどこかには入れる。これだけで、復職や就職、転職に対するモチベーションが違ってくる。

ちなみに、移住して1年半の間に待機児童が出てきたようで、それに伴い保育園の数も増えています!

ご近所さんとの距離感が嬉しい

ど田舎で、しかも基本的には別荘地なので、日々周囲の気配を感じることなく生活しています。ドアを開けたらお隣の塀が見え、窓を開けたら隣の声が聞こえていた東京とは全く異なる環境。

周辺が別荘なので、毎日いらっしゃるわけでもない。我々と同じようにこの土地で生活していらっしゃるお宅もある程度の距離がある。お隣の家は見えますが、普通に遠い。(笑)歩ける距離だけど、離れてる。お隣さんとは、「この距離感がちょどいいよね」と話しています。

干渉し過ぎず、一定の距離があって、何かあったら助け合っての関係がとても心地良い。

ご近所の農家さんからお野菜をいただくことも多々。

家族の時間が増えた

未だ東京で仕事をしているダディは大変そうですが、それでもこっちにいる間は家族時間がずいぶん増えたと思います。わたしも毎日の電車通勤が無くなり、基本は家での仕事。残業はもちろんないですし、夜の飲み会も全く無くなったので、家族で過ごす時間がうんと増えた。(飲んだら最後、帰れなくなる場所なので、そもそも飲みに行けない。笑)

東京時代と違い、残業も飲み会もないので早く寝る。そして早く起きる。OL時代より時間があるから、簡単な物だけど毎食ほとんど自炊。当たり前ですが、夫婦揃って体調がすこぶる良い。(笑)

好きなだけ庭で遊んであげられる。
子どもと料理をする(時間的・精神的)余裕も!

心に余裕が出来た

ド田舎故、庭がとにかく広い。家の周辺はもちろん、自然豊か。この自然の豊かさに惹かれて今の土地の購入を決めた程に、周辺環境には満足。

東京時代は雨や曇りの日がとにかく嫌いだったわたし。雨は濡れるし、曇りはテンション下がるしで。しかし移住してからというもの、リビングから眺める庭の景色に癒される。木や芝が雨に濡れてキラキラしている光景がとてもキレイで、雨の日も、曇りの日もちっとも嫌じゃなくなった。

休みの日は近県の大きな公園に車で1時間以上かけて出かけたり、ショッピングモールで買い物をするのがメインだった東京時代。今は庭で子どもたちと遊び、庭でご飯を食べ、自然豊かな近所をふらふら散歩する。本当に最高。

今年は特に家族で出かけたりも難しい年でしたが、親も子もそのことに特に不満はなく。敷地内や近所の歩いて行ける範囲で週末を十分に楽しめる、そんな環境のお陰でゆったりとした気持ちで生活出来るようになりました。

雨の日の庭も良い◎
週末の散歩が最高の贅沢。

ネットショッピングは問題なし

はじめにお伝えします。都心に比べてAmazonは遅い。(笑)当たり前だけど、Prime Nowのサービスも対象外地域。しかし特に問題なし!

すぐに届かないと分かっているので、Amazonよりも楽天を利用することが増え、ポイントが溜まるようになったので、良し◎緊急で必要なものがあれば車で買いに行けるので、良し◎田舎だけど24時間営業のお店もあるので、そこも良し◎

当たり前ですが、楽天もZOZO TOWNも、ZARAやH&Mだって問題なく届く。しかも離島じゃなくただの田舎なので、追加送料などは一切なし!これはものすごくありがたい。(離島出身の母曰く、離島の恐ろしいところは運輸コストだと言ってました。笑)

まとめ

本日は移住してみて良かったことをまとめて紹介させていただきました。結論、田舎暮らしは最高です。移住して良かったと、心から思えます。

もちろん、都心に比べて劣る点も多々。不便なことだってあります。それでも、そこを考えてもわたし達は田舎暮らし派。近々、田舎暮らしのデメリットも紹介しようかと。移住を検討されている方の参考になれば幸いです。

本日もお忙しい中お越しいただき、ありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。

**** お礼 ****
最後までご覧いただき、ありがとうございます。
ブログ内で紹介させていただいております商品は、どれもわたしが実際に使用して個人的に良いと感じたものです。このブログを経由してお買い上げいただくことにより発生する報酬が、当ブログの運営に繋がっております。この場を借りて、お礼申し上げます。運営を支えていただき、ありがとうございます。

少しでもどなたかのお役に立てるような、そんな投稿を続けられるよう精進して参ります。引き続き、よろしくお願い致します。

***********

このカテゴリーの新着記事

  1. October 08 21
  1. 【スリコ】9月購入品まとめ♡...
  1. 9月は大好きなスリコに久々に行けたので、購入品紹介!◎店内はハロウィーンムードで目移りしまくりでした…
  1. September 30 21
  1. 【TOP5】9月の投稿まとめ...
  1. 毎月最終営業日はその月の投稿の中から、閲覧数の多かった記事TOP5をおまとめ紹介!今月は防災グッズや…
  1. August 31 21
  1. 【TOP5】8月の投稿まとめ...
  1. 毎月最終営業日はその月の投稿の中から、閲覧数の多かった記事TOP5をおまとめ紹介!今月は我が家の家具…