虫との戦い。~蚊(か)編~

August, 06, 2020

認めたくないけど、夏の田舎暮らしはとにかく虫との戦い。虫が本当に苦手なわたしが1年かけて編み出した戦術をご紹介。
今回は夏を代表するお邪魔虫くん、蚊(か)編。

もくじ

  1. 甘く見てはいけない「蚊アレルギー」
  2. 屋外で活躍する武器3選
  3. 屋内で活躍する武器2選
  4. まとめ

甘く見てはいけない「蚊アレルギー」

通称「蚊アレルギー」と呼ばれる「蚊刺過敏症」をご存じでしょうか?至る所に出没する蚊ですが、なんとこの蚊に刺されたことによって体にアレルギー反応が出ることがあるのです。

特に子どもに多い症状ですが、むしろ体温の高い子どもこそ一番刺されますよね。親としてはこの時期とても心配。

しかし!わたくしマミムと一緒にいれば、刺される率が激減すること間違いなし。なぜなら、ほとんどの蚊はわたしに集中する!(笑)
子どもの頃から誰よりも刺されてきたわたしですが、一番つらかったのは18歳の夏に草むらで花火をした時。帰宅すると、数えられるだけで計200か所以上刺され、熱を持って水膨れに。。翌日皮膚科を受診しましたが、医師も驚く状態で紹介状を書いていただき別の病院で処置してもらった程。(痒み?痛みで?一睡もできなかった、つらかった。。)

そんな訳で、このわたしの血を引く子どもたちに蚊が寄ってこないか、日々目を光らせているわけであります。

どうでも良い情報ですが、年々蚊に刺された後がなかなか消えなくなってきました。ターンオーバーの限界きてる?(笑)

屋外で活躍する武器3選

我が家が日々の庭仕事や庭遊びの際に使用している、屋外用の武器を紹介させていただきます。うちのド田舎具合を考えれば、我が家に効果があるもの=多くのお宅で効果があると思われます。(笑)

▷ヤブ蚊バリア(フマキラー)

おススメ度★★★★☆

蚊を寄せ付けたくない場所に、スプレーするだけでOK!特に地面へのスプレーが効果的。商品名の通り、目に見えないバリアが張られて蚊を寄せ付けない感じ。
しかしその分、このシールドから出る時の恐怖感は半端ない。(笑)
屋内で言えば蚊帳の中にいる安心感のようなものでしょうか。

問題は広範囲で使用する場合、1度に結構な量を必要とします。そういった面でコスパは△かな、と。毎日使用するとなれば、割高。

▷渦巻香  ジャンボ(アース)

おススメ度★★★★★

 

言わずと知れた蚊取り線香。どのメーカーのものでも構いませんが我が家はアースの長時間タイプがお気に入り。子どもが帰宅する前に庭のアスレチック周りで焚いたり、毎朝玄関ドア近くで焚いています。

ちなみにこのアース渦巻香、以前楽天スーパーセールで60巻×2箱=120巻を1,600円くらいで購入したんですが、その後800円分くらいのポイント還元がありました。還元率半端ない。(笑)

毎日お世話になってるけど、なかなか減った感ないな。まだまだこんなに在庫ある。

そして、この渦巻香を使う際に欠かせないのがホルダー。我が家はドア付近では付属のスタンドを使用していますが、庭仕事などでちょくちょく場所を移動する場合などは、セリア産のホルダーを愛用中。

本当は職人さん手作りの素敵なアイアンのホルダーが欲しかったんですが、なかなか良いお値段でして。(7,000円くらいかな?)我が家、無駄に土地だけは広く10本くらい欲しかったので、迷うことなくセリア産のこちらを購入。10本買っても1,000円(税抜)なんてヤフー!

そして結果的に、こちらの方が我が家には使い勝手◎
ぐにゃぐにゃ曲がるので、こんな風に隣家のブロック塀に吊るしたりも出来て良きです。

▷虫こないもん(バルサン)

おススメ度★★☆☆☆

 

あの吊り下げタイプの虫よけに、今年はこんなお洒落なデザインが登場。リースだけでなく、ランタンやキュートなクマちゃんまで!これを虫よけだと気付く人がどれだけいるでしょうか。

ネットのレビューを見ていると、見た目のかわいさのみならず、その効果にも高評価が集まっていたので期待を寄せて購入。しかしこのド田舎の蚊にはイマイチ効き目がないのか、ドアを開ける時に何食わぬ顔でヤツらは不法侵入してきます。

そこで結局我が家では、玄関ドアのそばで渦巻香を炊くことに。肝心の「虫こないもん」は気休め程度にぶら下げる始末。(笑)見た目はすごく良いのになー。都会とか住宅地だと効き目あるのかしら。やはりうちの立地が問題?

見た目はあれでも、やはり長澤まさみさんを信じて「虫コナーズ」が最強なのかな。来年実験してみよう。

屋内で活躍する武器2選

▷蚊がいなくなるスプレー(キンチョー)

おススメ度★★★★★

屋内の蚊対策グッズで、このスプレーの右に出る者はまずいないでしょう。本当に感動するくらいすごい効き目!

部屋の真ん中で1日1プッシュするだけ。(部屋の広さによっては複数回)
何ということでしょう、電気さえいらないんです、この子。しかもこんなに小さいスプレーで200回分だなんて。効果◎、コスパ◎のこんな優秀なアイテムがかつてあったでしょうか。

誤って蚊を家に招き入れてしまった場合もご安心ください。
このスプレーを1プッシュでOK。数分後には床の上でしゅんとした姿が見られます!わたしの経験では、蚊以外にも羽があって飛ぶ系のお客さんはだいたいこれで対処できる。

ただ1つ気になることが。。
落下先が床だと良いんですけど、コップの中とかだったらどうしようとか、足裏で踏んでないよね?とか、ついつい要らぬ想像を働かせてしまうわたしです。

でも刺されるよりマシだから、これは絶対に買い!

▷アースノーマット

おススメ度★★★☆☆

我が家はかわいい黒ブタちゃんを使用中。こちらは何でしょうね、「蚊がいなくなるスプレー」のような目に見えた効果はなし。効いているのかもしれないし、どうなんだろうか。。(なんだこの曖昧な感じ。笑)

レビューの評価も高いロングセラー商品ということは、やはりそれだけ効果があるということでしょうか。我が家は取り合えず今ある取替ボトルを使い切ったら、しばらくは無しで生活してみようかと。

取替ボトルの値段を考えても「蚊がいなくなるスプレー」のコスパには勝てませんし、なんと言ってもスプレーは電気も使わないエコアイテム。

「アースノーマット」を使わなくなって蚊が増えたと感じた時は早急にお知らせします。(笑)

まとめ

この時期になると毎年新しい商品が発売される「蚊」の対策グッズ。
今年のわたしのおススメは、屋外なら「渦巻香」(蚊取り線香)&「ヤブ蚊バリア」のダブル使い。
屋内なら絶対に「蚊がいなくなるスプレー」!これは絶対に買い!(何度でも宣伝しちゃう。笑)

ご自身の使用用途によって一番合うアイテムを探してみて下さい。ともに蚊に負けない夏を過ごしましょう~。

このカテゴリーの新着記事

  1. October 11 21
  1. 100円じゃない!のにオススメ...
  1. ここ数年、以前にも増して止まらないダイソーの価格破壊!☆もちろん100円商品もお得だけど、ダイソーは…
  1. September 16 21
  1. 灼熱キッチンとはおさらば!簡単...
  1. 1階は超シンプル一間の我が家。間仕切りがないので、リビングにエアコン1台のみ設置ですが、今年の夏は調…
  1. September 13 21
  1. リステリンやーめた!場所を取ら...
  1. 我が家のダディはリステリン依存症。そんな彼の為に長年ストックを欠かすことなく準備しておりましたが、何…