お食事エプロン、迷ったらシリコンビブ。

November, 11, 2020

離乳食が始まると、必ず必要になるお食事エプロン。自宅はもちろん、保育園や外出先など活躍の場は様々。本日は、色々試したわたし的におススメのお食事エプロンを紹介します。

もくじ

  1. 絶対王者のシリコンビブ
  2. 外出には神(紙)エプロン
  3. 愛の塊ハンドメイドエプロン
  4. まとめ

絶対王者のシリコンビブ

お次女が毎日使うシリコンビブ。

 

お食事エプロン、迷ったら絶対にコレ。色々試したわたしですが、1種しか買っちゃだめと言われたら迷わずこれをチョイスします。(笑)ではでは、そんなシリコンビブについて詳しく紹介していきます!

▷キャッチ力が桁違い

ご覧ください、ヨーグルトだって怖くない!

シリコンビブ一番の特徴は、そのキャッチ力。汁物も何でも逃がさずキャッチ!

▷サイズ調節できるからピッタリに

豊富なボタンがありがたい!

ボタンの数が多いので、子どもに合わせてピッタリサイズに出来る。ピッタリにすれば首の間から食べ物が脱走することもなくて良き◎

▷食洗器OK

生活感溢れる、リアル写真。(笑)

母、何気にこれが一番うれしい!食洗器OKなので、食後に食器と一緒にINするだけ!布製品と違ってカビることもなくて、衛生的。

良いこと尽くしのシリコンビブ、お次女愛用の品は2枚セット商品!2枚あれば朝・昼・晩を家で過ごしたとしても問題なく回せます。おすすめ。


 

ちなみにシリコンビブと言えばやっぱり、ベビービョルンですよね。わたしは使ったことないですが、ママ友で使っている方めちゃくちゃ多かった!お値段も、お次女が使っているものより少し高いくらい。わたしは愛用品の方がデザインが好みだったという安易な理由でチョイス。(笑)

外出には神(紙)エプロン

我が家はコストコのものを愛用。

長女ベビー期のストックが未だ残っている、こちらのエプロン。(笑)特に今年はコロナで外食もしていないので、なかなか活躍せずでして・・

しかし、念のためいつもバッグにはINしています。なぜならば、場所を取らないから。持ち運んでも苦にならない程の薄さ&軽さ。

こんなに薄い!
こんな感じでバッグインバッグに入れています。

▷わたしのバッグの中身についての詳細記事はコチラから。

このエプロン、キャッチ力はそれほどでもないんですが、バッグの中では場所を取らず、しかも使い捨てなので衛生的、優秀。いくらお気に入りのシリコンビブでも、使った後に洗剤で洗えないまま持ち帰るのは気が引けるので、外出時はこの使い捨てエプロンが一番便利。

付属のテープで止めるスタイル。
内側に折り曲げて、
簡易だけど、ポケット完成!

我が家はまだまだコストコ分が残っていますが、ネットでも類似品が売っています。

まだまだ不要ですが、もしも無くなったら次はコチラを購入予定!

愛の塊ハンドメイドエプロン

義姉のハンドメイド♡

裁縫が苦手なわたしに代わって、ダディのおねえちゃんが作ってくれたエプロン。長女の保育園入園時にたくさん必要で、かなりの枚数作ってくれました!しかもどれもカワイイ~♡

これは腕を通すタイプ。

形も、一般的な首で止めるだけの物から、こんな感じで腕を通すタイプのものまで様々。長女の保育園では食事とおやつ以外にも、牛乳タイムが2回も設けられていたので、1日3~4枚くらいの消費ペース。洗い替え分も含めると7~8枚は欲しかったので、本当に助かりました。

キャッチ力はやはりシリコンビブが勝利!

食に興味のない長女はあまりこぼさず、汚れたエプロンを持ち帰ることもほぼなかったんですが、食いしん坊お次女はこぼすこぼす。(笑)興奮状態で食べるから、エプロンの汚れもすごく、それを先生が水洗いして下さるんですが、家で洗濯できるまでに時間が空くので、カビルンルンが大量発生・・(泣)悲しい・・。

という事で、保育園での使用の場合は、防水加工の物がおススメです!

娘の保育園ではNGでしたが、使用OKのところは長そでエプロンも便利だと思います◎特に冬は袖も汚しちゃいますからね~。

おまけですが、ハンドメイドの作家さんのエプロンを購入したこともあります。

こちら。カワイイ。

防水加工がしっかり施されていて、キャッチ力も申し分なし!

思ったよりしっかりした立体ポケット!
スナップボタンを留めれば、
棒状に!

シリコンビブに引けを取らないキャッチ力の持ち主。それでいて、シリコンビブよりコンパクトになるので、外出に良いじゃん!と思ったんですが、やはり紙エプロンのコンパクトさには勝てず、なかなか出番なし。(笑)

そしてズボラ的最大のマイナスポイント、それは・・手洗いオンリー!(笑)かわいいんだけど、すごく素敵なんだけど、手洗いオンリー!可愛さを取るか、便利さを取るか、究極の選択!(笑)

まとめ

世の中にたくさんあるお食事エプロン。むしろ選択肢が多すぎて迷う程。

今日わたしが言いたいことは、家ならシリコンビブ、外なら神(紙)エプロン、保育園なら防水タイプ!以上です。(笑)

本日もお忙しい中お越しいただき、ありがとうございます。
またのお越しをお待ちしております。

**** お礼 ****
最後までご覧いただき、ありがとうございます。
ブログ内で紹介させていただいております商品は、どれもわたしが実際に使用して個人的に良いと感じたものです。このブログを経由してお買い上げいただくことにより発生する報酬が、当ブログの運営に繋がっております。この場を借りて、お礼申し上げます。運営を支えていただき、ありがとうございます。

少しでもどなたかのお役に立てるような、そんな投稿を続けられるよう精進して参ります。引き続き、よろしくお願い致します。

***********

このカテゴリーの新着記事

  1. October 15 21
  1. ダイソーで揃える!Switch...
  1. 先月、ついに我が家にもやって来たSwitch!わたしはゲーム知識ゼロなので購入のあれこれはダディに任…
  1. October 07 21
  1. わたしのオススメ、KINTOア...
  1. 滋賀県にある老舗企業、キントー。特に意識はしていないものの、シンプルで使いやすく、お手頃なKINTO…
  1. October 05 21
  1. おりがみで、ゆるっと始めるお片...
  1. みなさん!おりがみ収納ってどうしてますか?我が家は工作大好き長女と、プロの荒らし屋次女との間で長らく…